ネト充のススメ第4話のあらすじ、ネタバレ

ネト充のススメ第4話

補足説明

主人公の盛岡森子(もりおかもりこ)は三十路女性で会社をやめてニートに。

ゲーム内では林(はやし)という名の男性キャラクターで遊んでいます。

第4話タイトル「まるで恋する乙女のような」

スポンサーリンク

第4話前半パートのあらすじ・ネタバレ

森子はフリドメールで新しいガチャが実装されたのを知る。そして、装備を手に入れる為に課金をするか悩んでいた。

貯金を切り崩す事になるので普段ならやらないが、ポイントプラスキャンペーンとさらに良い事があったので課金をする事に。

その時とある茶髪の女性もフリドメールをやっていた。リリィと林が相方になったのをカンベがどう思っているのか気にする。

藤本はコンビニでいつものようにバイトをしていた。今日はメンテナンス中で電子マネーが2時まで購入できなくなっていた。

そこにちょうど、森子がコンビニにやってくる。いつものようにビールや食料品を買い、ちょうど電子マネーも買おうとするのだった。

藤本はメンテナンス中で電子マネーを売る事ができないと言うと森子は諦めようとする。

しかし、後5分でメンテが終わると告げると森子は待つ事にするのだった。

しばらくシーンとしていたが、藤本が森子に自分もフリドメールをしている事を言うのだった。

森子はそれを聞きとても驚く。そしてゲームの話で盛り上がるのだった。

森子がさらに話しかけようとすると、他のお客がやってきてタバコを注文する。

森子は邪魔になると悪いと思い店から出ようとするが、藤本は、最後に「お客さんまた、来て」と声をかける。

家までの帰り道、森子は早足で帰る。そしてリアルの人とネトゲの話をしたのは始めてだと思うのだった。

林(森子)はゲーム内でカンベと話していた。二人とも新装されるガチャの話で盛り上がっていた。

するとライラックがやってくる。ライラックはガチャで手に入る新しい装備をさっそく見につけていた。

林は可愛いと言い、カンベはいくら使ったのか聞くのだった。ライラックはカンベの反応を見て、わかってないと言い文句を言うのだった。

その場にぽこたろうもやってきた。ぽこたろうはライラックを見て、褒める。

しかし、ぽこたろうのキャラが大きすぎて同じ場所にいるライラックが見えなくなっていた。

ライラックはまたもや怒るのだった。

ライラックが言うには1万円分の課金で2つの装備が手に入ったという。カンベが相変わらず運が良いなと言うと、林も俺も出るといいなー1等と言ってしまう。

みな、その一言に衝撃を受ける。

ライラックが言うには、レアアイテムこいと言うと、物欲センサーが反応して、こなくなってしまうと言うのだ。

林は間に受けて、落ち込む。

みんなが、林に冗談だと言っていると今度はリリィがやってきた。

ライラックが林達がガチャを回すと言うと、目を輝かせながら飛んできたのだ。

そして皆で運だめしをする事に。

林が1個目を引くと、スカアイテム(自動回復ポーション)だった。落ち込む林を、皆が励ますとまた林はやる気になった。

それを見たライラックは林君は「良い人だね」だとぽこたろうに言い、リリィが林を相方に選んだ理由が分かる気がすると言うのだった。

結果的に1等を二つも手に入れた林。リリィも1等から6等までの装備をフルコンプしたという。

ぽこたろうがリリィに欲しい装備が出なかったらどうするか聞くと、

リリィは満面の笑みで「出ない訳ないじゃないですか」と言ってのけるのだった。

それを聞き、みな苦笑いをする。

リリィは手に入れた装備の服の色が濃いので染め直すと言う。

ライラックはもっとゴスロリっぽい服が良いと言っていると、カンベがライラックの服がリリィっぽい。いつもの服の方がいい、と言ってしまう。

その後、ギルドメンバー達でダンジョンを冒険していると、ぽこたろうがカンベにライラックをいじめるから新しい服を着なくなったと責める。

喋り方がおかしいとカンベが思っていると、ぽこたろうとヒメラルダが入れ替わってゲームをやっていた。

夫婦だからと言って、急に入れ替わるなと言うと、話を逸らしては駄目だと言われる。

カンベはついライラックには思った事をついいってしまうと言う。ぽこたろう(ヒメラルダ)はそういう所が子供だと指摘するのだった。

リリィと林はライラックに新しい服を着ないのかと言うと、ライラックはこっちの方が自分らしいから。と言うのだった…

第4話後半パートのあらすじ・ネタバレ

喫茶店で桜井は どうすれば森子に会えるかと小岩井に尋ねる。

小岩井は桜井が森子の事を好きなんだなと言うが、桜井は否定する。

すると小岩井は桜井がやたらメールを気にしたり、森子に食事を断られたのを異様に凹んだり、コンビニにやたら行って偶然出会うの狙っていたりする事を指摘される。

桜井はソレを聞いてストーカーみたいじゃないですかと言うが、そのものだと突っ込まれてしまう。

桜井はそれでも森子にメールを送るための口実を探そうとするのだった。

小岩井は森子が時々居るコンビニに来ていた。

コンビニから出ようとすると、ちょうど森子がコンビニに来た所だった。

森子がコンビニで買物をしようとしていると、小岩井が店に戻ってきて
話しかける。

森子は会話が始まってしまった事に焦る。

その様子をコンビニ店員の藤本はナンパか?と思いながら見ていた。

小岩井は森子と会話を続けている内に森子の事を思い出し、森子の名前を言いあててしまう。

小岩井は以前働いていた会社で森子のいる会社に仕事で電話を良くかけていた。

その時に電話で森子と話した事があったのだ。小岩井は森子に今なにをしているのかを聞く。

森子が今は働いていない事を告げると、小岩井も同じだと言うのだった。小岩井は仕事をやめ、再就職をしたと森子に言った。

そして偶然の再開を喜んだ小岩井は森子を飲みに誘う。

それを見ていたコンビニ店員の藤森は呆気に取られるのだった。

あくる日、小岩井は桜井に森子の携帯番号とメールアドレスが書かれた携帯の画面を見せる。

桜井は驚き、自分の携帯から盗んだと思ったが違っていた。

小岩井は森子に直接、自分の携帯に携帯番号とメールアドレスを入力してもらって
いた。

小岩井は桜井に森子が自分とデートをしてくれると言うのだった。

(フリドメールの世界)

リリィが魚釣りをしていると、林がやってきた。林はリアルでいろいろな事があり、いっぱいいっぱいだと言う。

リリィは話をするだけでも楽になると言い林の話を聞くのだった。

林はリリィと一緒にゲーム内で徹夜をした次の日に倒れたという。道端で女の子とぶつかり気づけば病院で点滴を受けていたと林。

その子がお詫びに食事を誘ってくれたが、断ってしまったという。

リリィがどうしてか聞くと、苦手だからという林。

にも関わらず別の人飲みに行く約束をしてまったと言うのだった。

訝しげなリリィに、林は電話越しでしか話した事がない人に偶然コンビニで出合ったと言うのだった。

お世話になっていた人なので嬉しくて舞い上がっていたといい、前に働いていた店の社員だと言うのだった。

話を聞いたリリィ(桜井)は固まっていた。桜井はもしかして…と思う。

林(森子)はリリィが寝落ちしたかとチャットを送る。

今までの話、男女を入れ替えればと言い、ネトゲではキャラの性別と実際のプレイヤーの性別が異なる場合なんて良くある事…なんだからと言うのだった。

⇒ ネト充のススメ第1話のあらすじ、ネタバレ

⇒ ネト充のススメ第2話のあらすじ、ネタバレ

⇒ ネト充のススメ第3話のあらすじ、ネタバレ

⇒ ネト充のススメ第4話のあらすじ、ネタバレ

⇒ ネト充のススメ第5話のあらすじ、ネタバレ

⇒ ネト充のススメ第6話のあらすじ、ネタバレ

⇒ ネト充のススメ第7話のあらすじ、ネタバレ

⇒ ネト充のススメ第8話のあらすじ、ネタバレ

⇒ ネト充のススメ第9話のあらすじ、ネタバレ

⇒ ネト充のススメ第10話(最終回)のあらすじ、ネタバレ

⇒ ネト充のススメのスタッフ、キャスト、PV等の情報はコチラから

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です