図書館戦争の動画配信はU-NEXT・Hulu・FODどこでみれる?

図書館戦争

アニメ、図書館戦争の動画配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムで全話見放題で配信中です。

紹介している作品は2019年9月22日時点で確認した情報です。(詳細は公式サイトをご確認下さい)

図書館戦争とは

原作は有川浩の小説。

アニメは2008年4月から全12話で放送された。

図書館戦争のスタッフ

  • 原作-有川浩
  • 監督-浜名孝行
  • キャラクターデザイン-中村悟
  • 音楽-菅野祐悟
  • アニメーション制作-Production I.G

図書館戦争のキャスト

カッコ内が声優名

  • 笠原 郁(井上麻里奈)
  • 堂上篤(前野智昭)
  • 小牧幹久(石田 彰)
  • 手塚 光(鈴木達央)
  • 柴崎麻子(沢城みゆき)
  • 玄田竜助(鈴森勘司)
  • 稲嶺和市(佐藤晴男)

図書館戦争のあらすじ

2019年(正化31年)。

公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる『メディア良化法』の成立から30年が経ち、メディア良化委員会と図書隊が抗争を繰り広げる日本。

念願の“図書隊員”として採用された笠原 郁は、両親に、図書隊の中でも危険の伴う防衛員志望だとは言い出せないまま、軍事訓練に励む毎日を送っていた。

郁は高校時代、書店でメディア良化隊員に本を奪われそうになったところを、一人の図書隊員に救われたことがある。

その「正義の味方ぶり」に憧れ、顔も憶えていない図書隊員を王子様と慕い、自分も図書隊に入隊して本を守ることを決意したのだ。

やがて、卓越した運動能力と情熱が買われ、郁は、エリートによる精鋭部隊である“ライブラリー・タスクフォース(図書特殊部隊)”に配属されるのだが……。

図書館戦争の歌、OP、ED

  • OP オープニングテーマ「あたしの街、明日の街」歌-高橋瞳
  • ED エンディングテーマ「changes」歌-Base Ball Bear

図書館戦争のポイント

図書館戦争のまとめです。

  • アニメ化だけでなく実写映画化もしている
  • 女性からの評価が高い作品
  • 「表現や言論の自由」がテーマの1つだがラブコメとしての評価が良い
  • アニメの評判は高いが、設定がやや甘いという意見も

図書館戦争のまとめ

  1. アニメ版 図書館戦争 (全12話) 2008年4月~2008年6月

各VODサービスの見放題状況は以下の通り。

FODプレミアムなら、アニメを1話目から最終話まで見放題です。

FODプレミアムはAmazon Payまたはアプリからの登録で初回1ヵ月間無料!。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です